30代からの裏ハローワーク|仕事・会社・人生・生き方のブログ

会社に就職してひと段落。これからの働き方について考えてみた。会社員・転職だけじゃない。むしろ起業やフリーランスを中心に自由な人生について考えるブログ。

仕事以外の作業日を作ってみた

会社を辞めて自分で仕事をはじめて以降、自由になる時間はとても増えた。

 

初めのころは仕事が少なかったのもあって、暇な日が結構あったし

そんな日はいろいろとやりたかったことをやったもんだ。

 

例えば平日昼間からお酒を飲む。

ランチビール一杯だけなんてもんじゃなく、痛飲した。

以前から行きたかったお店に、わざわざ電車に乗って飲みに行った。

 

他には、朝からやっている本屋で新書を一冊買って、

そのまま喫茶店でじっくり読みふけった。

 

一人カラオケもやったし(平日昼間の安さはすごい。たしか580円くらい?)

昼間のガラガラのジムで運動したりもした。

 

それぞれ生産的かどうかは別にして、楽しかったし精神的な充実感があった。

 

でも最近はありがたいことに仕事も増え、お客さんの所へ行く機会も増えてくると、

アポのない日は仕事の作業をするのが当たり前になってきている。

それはそれで良いことなのだけど、少しばかり不自由を感じるというか。

 

仕事の作業が明日も明後日もあると思うと、どうしても「明日でいいや」みたいな手加減というかぬるさも出てきてしまっていたように思う。

 

そこで「仕事しない日」を手帳に書き込んで、客先訪問と同じ重要度で尊重してみることにした。

何を隠そう今日がその第一回。

これが続くかもわからないし、どの程度成果感が得られるかもわからない。

でも今日はとにかくいい感じだ。

 

朝はきちんと起きる。

しばらくは家で本を読んだ後、最近近所にできた日高屋がオープンする時間に定食を食べに行った(本当に久しぶりだったけど、なかなか美味しかった)

そのあと行きつけの喫茶店で趣味の調べ物をした後このブログを書いている。

 

今日はこれからさらにジムでの運動や、ビリヤードの練習も行くし、

夕方には病院ではしかの検査も受けないといけない。

色々忙しいぞ。

 

やっぱりせっかく会社を辞めてフリーランスになったわけだから、しっかり自由を味わう時間や、これからの人生についてじっくり考える時間を持たないと意味がない。

 

今後も一週間に一回くらいのペースで「仕事以外の作業日」をやってみるつもりだ。

いい感じに続けられそうなら、またこのブログに書き留めていこうと思う。