気になるブログ|ニコチンリキッド(VAPE)、その他気になったこと

たばこは健康に悪い。でも生活に彩りを与える。電子タバコ・VAPE+ニコチンリキッド(ニコリキ)というのはどうだろうか。

記事はこの後すぐ↓↓


テーマはあまり関係ないけど姉妹サイトです
<リンク:真夜中トーキョー>
「30代のこれからの生き方・働き方」を中心に、思いつくままの雑記ブログです。

もしお時間あれば見てみてください

HiLIQのニコリキについて、実際に試したフレーバーをレビューしてみる

相変わらずニコリキと言えばHiLIQオンリーの生活を送っている。

かねてより同社のアイスメンソールが最強と主張し続けているわけだが、ちょくちょく新しい味を試したりしているので、今回はメンソール以外の味についてもご紹介してみたい。

 

なお試しているフレーバーについては僕個人の好みの問題でかなり偏りがある点をご了承いただきたい。

 

僕がこれまでフレーバーを選ぶ基準としてきたのは、①甘すぎない、②飽きないの2点。

一度吸い始めると断続的に吸い続けたりする場合も多いのでどうしても甘ったるいものだと辛くなってくる。また美味しくとも飽きやすいものだとすぐ別のフレーバーを試してみたくなってしまうためだ。

 

もう一つ。

これからご紹介するフレーバーの中に気に入りそうなものがあればぜひ試していただけたらと思うが、濃度についてよくわからないという向きは6mgと12mgを購入してみると大きくはずれはしないと思う。

また1回の注文あたりに送料がかかるので買う場合は合計で120mlになるようにしたほうが良いだろう。小口で何度も注文すると送料の分結構損することになる。

 

 

アイスメンソールリキッド(ニコリキ)

一番最初に購入して以来、現在に至るまで継続的にリピートし続けている最強フレーバー。

何はなくともこれを買っておけば間違いないという定番中の定番だと思う。

 

とにかく甘みがなくスースー感はMAX。ニコチンのキック感と相まって本当に違和感なくたばこから移行できるのではないだろうか。

 

ちなみにスースーすると言っても鼻の奥がいたくなるようなタイプのメンソールではないので、メンソールがそもそも嫌いな人以外は万人受けするフレーバーだと思う。

 

半面際立った特徴というか、VAPEならではの複雑な香りを楽しむには全く向かないため、そういった志向が強い人には物足りないかも。

変わった味を含めて購入する場合は、総量の半分くらいはアイスメンソールで保険をかけるのも良いだろう。

www.hiliq.com

 

鉄観音リキッド(ニコリキ)

鉄観音はウーロン茶の品種かなにか。

僕はお茶が好きなので、VAPEと同時にお茶も楽しめるのならばと思い購入したもの。

 

甘みはなく飽きない味わいという意味ではなかなか良いが、メンソールの刺激に慣れているとやや物足りない感じがするのも確か。

 

味としてはしっかり「お茶感」が感じられてとても良いが、本物の中国茶のような深い味わいはさすがにない。

「ウーロン茶」と言ってくれればそんなに違和感もなかっただろうが、わざわざ鉄観音と言われると若干ハードルが上がりすぎるか。

ほうじ茶と言われても気づかないかも知れない。

 

とはいえ甘いフレーバーもメンソールも好きじゃないという人にはおすすめできる外れないフレーバーである。

www.hiliq.com

 

紅茶リキッド(ニコリキ)

お茶好きシリーズ第2弾。

良くも悪くもチープな紅茶の味。あと僕の想定が(文字通り)甘かったのだが、砂糖が入っているタイプの紅茶。なので少し甘い。

 

甘みが入ることで紅茶感が増していると感じるが、甘みを想定していなかった僕にはちょっと合わないかも。甘みが嫌なら鉄観音を選ぶかな、といったところ。

 

とはいえ日東紅茶に砂糖を入れて飲むのが好きな人には結構ハマるのではないだろうか。

僕は試していないがフルーツ系フレーバーと混ぜてみても相性がよさそうな印象を受けた。

 

ちなみに公式では「砂糖もミルクも入らない紅茶」とのこと。

すまん。そうは思わんかった。

www.hiliq.com

 

 

Ice Jasmine Tea リキッド(ニコリキ)

さらにお茶シリーズ。

ジャスミンティーに関しては少し甘いことを覚悟していたためか、思ったより控えめな甘さだという印象。

このくらいの甘さならくど過ぎず、いろいろな場面に対応できるように思う。

 

ジャスミンの香りもめちゃくちゃ強いわけではないので、お茶系リキッドを試したい人には一番おすすめできる。

www.hiliq.com

 

Poseidon's Son Tea リキッド(ニコリキ)

僕にしては珍しいミックス系フレーバー。

イカジャスミンティだったかな(またお茶です)

 

想像はしていたが結構しっかりした甘みを感じるフレーバー。

しかし特筆したいのはスイカとミックスすることで、ジャスミンティーの雰囲気がぐっと引き立っているところ。

これはジャスミンティー単体と比較したからこそ分かったことだ。

 

甘いのが嫌いな人には最初の一本としておすすめはしないが、時々気分を変えたいとき用としてはおすすめできる。

甘いのがOKな人には問答無用でおすすめ。

www.hiliq.com

 

Great Spirit リキッド(ニコリキ)

ミックス系をもう一つ。

これは「バニラとキャラメルとコーヒーとシナモン、そしてたばこを絶妙なバランスでミックスした」フレーバーだ。

見るからに甘ったるいが、実際の味も甘ったるい。

 

確かにこれだけ混ぜているにもかかわらずまさに「絶妙なバランス」を実現しているところはさすがといったところ。

僕は甘みのためにリピートはしないが、意外とくどくはないので甘いのが好きで変わった味にチャレンジしてみたい人は試して損はない。

その場合は少量から試してみて他のフレーバーで保険をかけておくことをおすすめするが。

万人受けはしないが好きな人は絶対好きな味だろう。

www.hiliq.com

 

 

今回ご紹介するのは以上。

相当偏りがあるのは冒頭で申し上げた通りだが、なんせ公式HPではフレーバーに関する説明がとても少ないので少しでも選ぶ参考になれば幸いである。

まだ購入して試していないフレーバーもあるため、今後も需要がありそうであれば更新していくつもりである。

 

他にどんなフレーバーがあるか知りたい人はHiLIQのHPへどうぞ。

www.hiliq.com

 

おすすめ記事

startyourlife.hatenadiary.jp
startyourlife.hatenadiary.jp

startyourlife.hatenadiary.jp

startyourlife.hatenadiary.jp