気になるブログ|ニコチンリキッド(VAPE)、その他気になったこと

たばこは健康に悪い。でも生活に彩りを与える。電子タバコ・VAPE+ニコチンリキッド(ニコリキ)というのはどうだろうか。

記事はこの後すぐ↓↓


テーマはあまり関係ないけど姉妹サイトです
<リンク:真夜中トーキョー>
「30代のこれからの生き方・働き方」を中心に、思いつくままの雑記ブログです。

もしお時間あれば見てみてください

すぐに風邪を治したい

夏風邪が流行っているらしい。

しかもたちが悪いことに、結構熱が出たり咳が止まらなかったりする。

今発症していない人も含めると、保菌者は相当いるようで注意が必要だそうだ。

 

僕自身は2年に1回くらいのペースで風邪を引いている。

喉元過ぎれば熱さを忘れる、ではないが、いつもかかったときは不摂生を後悔するものの治ってしまえばまた不養生な生活に戻ってしまう。

 

しかし今回の風邪は辛かった。

個人的なイベントごとが続く時期だったし、丸2日くらいはだるくてやる気も起きない状態だった。

同居人が先に風邪を引いて一晩中辛そうに咳をしていたものだから、うつるのも仕方がないことなのだが、今思えばいろいろと予防策をやっておけばよかったと後悔しきりである。

 

風邪をひきそうになった場合、どのような予防策をとるだろうか。

僕は根拠はないが勝手に最強の予防(初期治療?)と思っている方法がある。

それは葛根湯+高麗人参の組み合わせだ。

昔の職場の同僚に聞いて試してみたところ、発症秒読みだった風邪が一晩にして完治してしまった経験がある。

今回のように強烈な風邪に対して、果たしてどの程度効果があったかは未知数であるが。

 

その他にもスパイスたっぷりのインドカレーを食べるとか、筋肉を疲労させないように気を付けるとか、できることはたくさんあったように思う。

 

西洋医学的な、対症療法的なものは、基本的に発症して症状が辛くなってから頼ることが殆どだと思う。

できれば引き始めの段階で対処できる方法をリストアップして2年後に備えたいものだ。

 

蛇足だが、咳が出る風邪の時はVAPEが辛かった。ニコチンリキッドであることが関係しているかはわからないが、とにかくむせる。おかげで一時的に紙たばこの消費量が増えてしまった。

 

※※

蛇足の蛇足。

普段の生活で休肝日というものがない。今回風邪を引いてよかったことと言えば、本当に久しぶりに休肝日ができたことだろうか。

可能であるならば体調が悪くなり始めた時点でお酒を飲まないようにするだけでもずいぶん違ったのかもしれない。